チョコレート イノベーション コンテスト2021

<チョコレートイノベーションコンテスト 2021結果>

総合優勝:萩本 和也(SAS PATISSERIE FRESSON)

バリーカレボー審査員特別賞:森本 智史(機能訓練デイサービス モリモリ)

INNOVATIVE ペストリー部門:池信 聡(Ngram エヌグラム)

INNOVATIVE ショコラトリー部門:清水 将之(アトリエ フローズン Atelier FROZEN)

INNOVATIVE お土産菓子部門:青沼 佑弥(パティスリーSAKURA) 

INNOVATIVE トラベルケーキ部門:萩本 和也(SAS PATISSERIE FRESSON) 

INNOVATIVE 和菓子部門:匹田 順治(東京滋慶学園 赤堀製菓専門学校)

INNOVATIVE ベーカリー部門:森本 智史(機能訓練デイサービス モリモリ)

INNOVATIVE フォト部門:萩本 和也(SAS PATISSERIE FRESSON)

INNOVATIVE プレゼンテーション部門:本田 大輔(ミニチュアガーデンカフェ Miniature Garden Café) 

 

テーマの意義

今回のイノベーション コンテストで募集するのは、「サステナブル調達カカオを使用した、

次世代へ贈るチョコレート作品」。

多様性に寛容で、デジタルネイティブ。そしてサステナブルな志向が高いZ世代(1996年以降の生まれ)に対し、魅力的で共感される革新的なチョコレート レシピをご提案ください。

 

2025年までに、サステナブルに調達されたカカオ豆を使用したチョコレートを“当たり前”にする。

今回のイノベーション コンテストが、その目標への大きな追い風になることを願っています。

 

明日の消費者を魅了する作品は、今日の消費者も魅了するはずです。

人に優しく、地球にも優しい、日本人ならではのチョコレート。そんな作品に出会えることを、心から楽しみにしています。

 

サステナブル調達カカオ使用した、次世代へ贈るチョコレートの作品を募集!

今年で3回目となるチョコレート イノベーション コンテストでは「サステナブルに調達されたカカオ豆を使用した、次世代へ贈るチョコレートの作品」を募集します。

 

私たちはみなチョコレートが大好きで、この先いつまでも残って欲しいと思っています。そのために、サステナブルなチョコレートが当たり前になるべきと考えています。バリーカレボーは、生産者の生活・生産性を向上させ、自然環境を保全するサステナブルに調達された原材料を使用したチョコレートを、2025年までに当たり前にすることを目標としています。

 

サステナブルな志向を高く持つ次世代の消費者に向けて、魅力的でアイコニックな、サステナブル調達カカオを使用したチョコレートの作品を、是非ご提案ください!

ご賛同いただけるショコラティエ・ショコラティエールの皆さんのご参加をお待ちしています!

 

※サステナブル・・・持続可能性に配慮され生産されていること

 

バリーカレボーのサステナブル調達カカオを使用した製品

カレボー、カカオバリー、カルマ、バンホーテン プロフェッショナル、モナリザの製品は現在すでに100%、サステナブルに調達されたカカオ豆を使用して作られています。

サステナブルカカオを使用した製品には「ココア ホライズン」「フェアトレード」「UTZ」マークが付いています。

ココアホライズンとは 詳細はこちら

フェアトレードとは 詳細はこちら

UTZとは 詳細はこちら 

チョコレート イノベーション コンテスト2021

応募部門

部門全8部門(書類審査 7 部門、本選出場者向け 8 部門)

  1. Innovative ペイストリー部門
  2. Innovative ショコラトリー部門 
  3. Innovative お土産菓子部門
  4. Innovative トラベルケーキ部門(半生菓子)
  5. Innovative 和菓子部門
  6. Innovative ベーカリー部門 
  7. Innovative フォト部門(上記部門応募者は自動的に参加)

以下本選出場者のみ

     8. Innovative プレゼンテーション部門(本選出場者全員参加)

 

本選出場者

 

審査員 :イノベーション コンテスト アンバサダー

審査委員長兼運営執行役 

チョコレートアカデミー™センター東京 責任者兼テクニカルサポート 尾形 剛平

-特別審査委員 株式会社キミノメ 石丸 直人 フォトグラファー(フォト部門)

-審査委員 ASTERISQUE 和泉 光一シェフ

-審査委員 Naomi Mizuno 水野 直己シェフ

-審査委員 L'AVENUE 平井 茂雄シェフ

-審査委員 Chocolaterie Hisashi 小野林 範シェフ 

-審査委員 第二回前回大会優勝者 ザ・リッツカールトン大阪 橋爪 里奈シェフ 

-審査委員 第一回大会 審査員特別賞   森 大祐シェフ

 

 

賞品

各部門の1位全員へ「CHOCOLATE ACADEMYTM™ Online」の年間購読を贈呈します。

CHOCOLATE ACADEMYTM Online(CAO)とは、シェフによるシェフのためのチョコレート教育に特化した、世界初のeラーニングプラットフォームです。常に進化を求める革新的シェフやショコラティエが、業界のトップから学ぶことで、技術を習得し、スタッフを育成することができます。オンラインで、インタラクティブに、個人に合わせたチョコレートを体験することができます。

2021年9月の時点で、日本語字幕のサポートのある動画は90動画を予定しています。

 

その他の賞金・賞品に関しては応募要項にて詳細をご確認ください。 

 

スケジュール

  • 書類応募締切:2021年7月7日(水) 必着
  • 書類通過者発表:2021年7月14日(水)  (チョコレートアカデミーのSNSにて発表)
  • 本選考日(ファイナル):2021年8月28日(土)   (試食は事前送付の上、審査はオンラインでの実施)※本選考日のスケジュールが8月25日から変更になりました。(7月7日更新)

 

応募要項・募集用紙

応募要項をご確認の上、郵送またはメール添付にて応募用紙をご送付ください。

 

※ショコラトリー部門とお土産菓子部門の規定内において「賞味期限7日以上」を追記(5月10日)